第128回 ょうない野党や政治家投票するなら自らの1議席

第128回 ょうない野党や政治家投票するなら自らの1議席。政権を取れるかは分かりませんが、党の戦略としては成功したのかもしれませんね。山本太郎どう思か わざ落選たんよ 本気で政権るため 山本太郎氏おそるべ 山本太郎氏重度の障害者2名当選させるため、比例個人得票で圧倒的な93万票の票分け与え、自身落選するつりで選挙臨んだのだ わざ落選 負け惜みだろ 思うかれない、んでない なぜわざ落選 FNNのサイト答え書いてある 下記引用 今回れいわ新選組政党要件である得票数の2%確保する見込みである つまり山本氏維新の松井一郎代表のよう非議員の党首で党首討論参加できる 山本氏当選する必要なく、政党要件満たす120万票でよかったのだ そて議員でなくて、他の野党党首だけでなく自民党の有力政治家よっぽど目立つ存在なる おそるべ 山本太郎氏 そて自身見据えているの、お飾り二院制の参議院でなく衆議院ある 下記FNN引用 ただ今回旗揚げた理由、政権狙い行くいうこいってので 当然、今回の選挙で議席失ったのなら、次の衆議院なる思 次期衆院選ついて「政権選択なので、立候補者100人ぐらいの規模でやらなければいけない」 述べている 山本太郎氏自分の保身のため参議院での1議席など、な捨てた 自らの演説でそうた話述べている 政治本気で変えるなら、自分1人1議席参議院でって意味ないいった話、演説で語っている 山本太郎氏本気で政治変え、政権取る気でいる 参議院選挙のこか、自分当選するこか、考えていない政治家違う 山本太郎氏当選たいなら自ら比例3位する必要なく、特定枠すればらくらく当選できた、東京選挙区出る手あったの、らの選択あえてなかった 落選でいい考えていただ 次の衆議院大事考えていただ アンチ山本太郎の人たち落選確実ニュースでる、ざまあみろいったニュアンスの投稿いくつかみた、まるで見当違いの意見 落選するつりで選挙臨んでいたのだ だけ大局みて、選挙戦のぞんだ野党や政治家ほかいない 場限りの当選か考えていない 山本太郎氏の戦いの本番、次の衆議院選挙 ための参議院選挙て2議席獲得できたの快挙中の快挙 そて山本太郎氏自身落選たこで、次の選挙のため動ける立場なる おそるべ山本太郎氏 ょうない野党や政治家投票するなら自らの1議席すてて、重度障害者当選させるため使い、本気で政治変えよう大局考えられるれいわ山本太郎氏次の衆議院選挙投票てほい 今の政治変えられる本気の政治家、野党で山本太郎氏ぐらいかいない 山本太郎氏かつての、反原発だけの過激活動家でなくなったのだ 今の山本太郎悪党安倍政権本気で政権取り総理の上ろう考えている日本で唯一の政治家なのだ 重度障害者当選。21日に投開票された参院選では。「れいわ新選組」が2議席を獲得した。当選
したのは難病「ALS筋萎縮性側索硬化症」患者の船後靖彦氏と。脳性まひ
で重度障害者の木…

重度障害のれいわ2議員。参院選後初の臨時国会が日に開かれ。れいわ新選組から初当選した。重度の身体
障害のある議員人が大型の車いすで初登院した。第128回。長谷川 清君」公職選挙法の一部を改正する法律案閣法第二ように。東京工業
大学におきまして政治学の研究 聽講弘君 号。衆議院議員選挙区画定審議会設置
法案閣一をやっている者でございます。主として専攻分野山本太郎語るれいわの今後?ポピュリスト上等??100人の“当事者”で。放送禁止物体?から一転。連日メディアに取り上げられ。?ポピュリスト?と呼ばれ
ているのが。れいわ新選組の山本太郎代表だ。山本氏は参院選?比例区の候補者
として最多の万票を獲得するも。重度障害者の人を優先的に

人工呼吸器をつけた政治家が当選確実。れいわ新選組の比例代表の特定枠に名を連ねていた舩後靖彦氏の当選が確実に
なりました。で人工呼吸器をつけた初めての政治家誕生。国会はどのように
対応するのでしょうか?参院選れいわ山本太郎落選ざまあみろと思っているあなたへ。わざと落選したんですよ。本気で政権とるために。山本太郎氏おそるべし。山本
太郎氏は重度の障害者名を当山本太郎語る「れいわ新選組が。議席が議席に増え。政党要件を獲得できたことは大きかった。 政党になった
ことで。メディア露出も増えますし。他の党と比べれば額は少ないですが。助成
金を

政権を取れるかは分かりませんが、党の戦略としては成功したのかもしれませんね。仮に、山本氏が東京選挙区から出た場合、たぶん、東京では当選したでしょう。ただ、他道府県の人からすれば、「山本さんは東京の人。あっちで当選するから、自分には関係ないや。」と、れいわとしての票が減ったかもしれません。比例3位とすることで、山本氏に当選してほしい人は、「3位か???絶対れいわに入れなきゃ」となります。党としての票は、かなり上乗せがあったのもしれません。参院選で、票読みをして「3位だと落選かもしれない」と予想していたのなら、大成功だったんでしょうね。野党で一番、将来に期待できる政治家なのかもしれません。ついているブレインに凄い人がいるのかもしれませんが国は国民の生命財産を守らなければいけない。強い人や勝ち組と言われる人は自身を守ることができるでしょう。弱い人、負け組と言われる人はどうでしょう?自身を守ることができないのです。負け組も国民です。そもそも国民全員が努力すれば全員が勝ち組になれるわけがない。負け組が存在するから勝ち組も存在するのです。山本太郎が真に値するか見極めたい。初心を忘れず、意地を貫き通せるか見極めたい。山本太郎には世界で一番貧乏な大統領ウルグアイのような存在になってほしい。とれません、あんな経済破壊政策を実施されたら、たまったものではありません。賛否両論ある人だが、人をバンバン殴ったり怒鳴ったりして偉そうな自民党新潟県選出の議員よりは何百倍も素晴らしい。議員になるだけでも300万円?出馬費用は掛かる。正にお金ではなく人として国民としての権利を事実上迫害されている障害者の方に国政に参加させて知らしめていく事を考えている。しばらく静観して見ていきたい。本当にもう今日からでも来年にも予想されている衆議院選挙に向けての全国ツアー、大宣伝を開始して、今回の230万票、得票率4~5パーをステップにして、衆議院選挙に突入してほしいですね。衆議院では比例区で180議席ほどあるし、得票率5パー以上なら5~10議席とか獲得できるんじゃないでしょうか。今回、比例区で立候補した人たちも、次回の衆議院選挙の比例区で、全員が当選することも可能ですね。本気で政権を狙っているとはとても思えませんね。なぜなら山本太郎氏は自分の所属会派が出した決議にすら平気で反対するようなスタンドプレイヤーです。そのような人間が政権を取れる筈がありません。本気で政権を取るつもりなら自分を抑えて組織人にならねばなりませんが、そのような様子は全く無いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です